セブンイレブンではセブンオリジナルのお弁当やお惣菜が沢山あって、美味しいですよね。

忙しいときにも助かります。

セブンプレミアムのサラダチキンは鶏むね肉を蒸して販売されているのでそのままサラダなどの料理に使う事が出来ます。

このサラダチキンは高たんぱくで低カロリーなのでダイエット目的で食べる方も多いようです。

そこで気になるのが賞味期限です。

コンビニのサラダチキンはどれくらい賞味期限があるのでしょうか。

賞味期限 セブンイレブン サラダチキン

セブンイレブンのサラダチキン

セブンイレブンのサラダチキンは115g入りで税込213円で売られています。

サラダにすぐ使えるように鶏むね肉がすでに蒸して調理された状態で売られていて、現在味の種類はプレーンとシトラスレモンとハーブが販売されているようです。

油で揚げたりしていない為ヘルシーで、ダイエットしている時にお肉が食べたい人にも良いですよね。

サラダチキンの賞味期限はどれくらい?

サラダチキンはビニールで密封して販売されています。

普通に自分で作ったサラダチキンに比べると日持ちしそうですが、どれくらい賞味期限があるのでしょうか?

賞味期限はだいたい13日くらいに設定されているそうです。

保存は10℃以下なので冷蔵保存のようですね。

自分で作った蒸し鶏の賞味期限は冷蔵庫で2~3日くらいの期限です。

保存状況や調理法によっては5日くらい日持ちするようなのですが、やはりセブンイレブンのサラダチキンの方が日持ちは長いようですね。

ただ、一度開封した後は賞味期限に関係なく日持ちしなくなります。

スポンサードリンク

サラダチキンの食べ方

一度開封したら日持ちしないので早めに食べきるようにしましょう。

サラダチキンはそのまま食べても十分美味しいですし、サラダに入れることで野菜も美味しく沢山食べることが出来ます。

他にもサンドイッチや、ラーメンや素麺の具にも出来ます。

ダイエット中はお肉の油を気にする人もいますが、サラダチキンは油も少なく、筋肉に大切なたんぱく質が豊富なので、ダイエットに上手に取り入れると良いかもしれません。

まとめ

セブンイレブンのサラダチキンの賞味期限はだいたい13日くらいのようでした。

開封後は早めに食べましょう。

ダイエットしているけどなかなか忙しくて自炊できない人は、日持ちもするので使いやすいですね。

コンビニで売っているものはカロリーが高いイメージがありますが、中にはこのようなヘルシーな商品もあるのですね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク