厚揚げ…地方によっては生揚げと言った方が分かりやすいかもしれません。

さてみなさん、厚揚げはどの程度食べますか?

豆腐や油揚げなどよりも食べる機会が少ないとおもいます。

そんな厚揚げですが、実は豆腐よりも栄養豊富なのをご存じですか?

豆腐の水気を切った上に油で揚げているので栄養が凝縮します。

毎日の食卓に取り入れたいものですね。

しかし、「日持ちしない」のが厚揚げの欠点!

うっかり賞味期限が切れていたなんてこともあります。

今日は厚揚げの賞味期限と傷んだ時の目安を紹介いたします

賞味期限 消費期限 厚揚げ 1日 2日 5日 1週間 10日

賞味期限

各メーカーによって賞味期限が違っていますので、パッケージの記載日を確認してください。

また、季節にもよりますが常温での保存は危険ですので止めておいた方が良いでしょう。

1日~2日

購入後開封せずに冷蔵保存した場合の賞味期限はパッケージの記載日です。

開封した場合は2~3日となり、切るなどした場合は1~2日程度となります。

いずれもラップをして密閉容器で冷蔵保存しましょう。

5日

メーカーによっては賞味期限にかかる日になるのではないでしょうか?

冷蔵保存かつ未開封でしたら大丈夫です。

その後も食べないようでしたら冷凍保存も可能です。

しかし、食感が変わりますのでご注意ください。

賞味期限を過ぎているならば開封して確認しましょう。

1週間~10日

賞味期限を過ぎている場合が多くなる時期です。

切ってみて確認してください。

スポンサードリンク

傷んでいる目安

賞味期限以内でも開封していた場合や切っていた場合などは状態を見て食べられるかどうか判断しましょう。

判断がつかない場合は破棄した方が良いでしょう。

・異臭がする

・ヌメリがある

・カビが生えている

・酸っぱい匂いや味がする

まとめ

大量に買い過ぎた場合は当日食べる量以外のものは適した保存方法で処理しましょう。

煮物で保存したい時は濃い目の味付けで、食感を変えて長く楽しみたい時は冷凍保存で。

賞味期限内であっても危険だと判断した場合は破棄することをおすすめします。

せっかくの栄養豊富な厚揚げで具合を悪くしたくはありませんよね。

豆腐の風味と食感、油揚げの香ばしさなど両方の良さを味わえる厚揚げ。

健康的にも美容にも効果的ですので美味しく安全にいただきましょう!

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事