はまぐり・あさり・しじみは家庭の料理に使うのに定番の貝であり、どれも調理次第でとても美味しくなるのでついつい買ってしまいますよね。

そんなはまぐり・あさり・しじみはスーパーで買うと砂抜きしてあるのものが多いですが、中には砂抜きされていない状態で売っている物もありますよね。

そこで買って自分で砂抜きした場合のそれぞれの賞味期限はどのくらい持つのか気になったので調べてみました。

賞味期限 はまぐり あさり しじみ 砂抜き

砂抜きしたはまぐり・あさり・しじみの賞味期限

砂抜きしたはまぐりの賞味期限

砂抜きしたはまぐりは鮮度にもよって異なってきますが、水で濡らした新聞紙で平らに包んで野菜室で保存すると3日から新鮮なもので1週間程持つみたいです。

すぐに使わない場合は密封できる袋に入れて冷凍すると2~3ヶ月ほど持つみたいです。

使う際は解凍せずにそのまま加熱調理すると良いみたいですよ。

砂抜きしたあさりの賞味期限

砂抜きしたあさりは塩水に入れて野菜室で保存すると1~2日ほど持つと言われていますが、鮮度によっては当日中には使い切らないとダメな場合もあるようです。

冷凍する場合は真水でしっかりと洗いキッチンペーパーでよく拭いてから、金属トレーに重ならないように並べて冷凍します。

そうすることで、急速冷凍のようになるので鮮度も保ったまま冷凍できるみたいですよ!

あさりが凍ったらジップ付きの袋に平らに入れて再び冷凍すれば、1ヶ月ほどは持つみたいです。

やはり使う際ははまぐり同様解凍せずに使うのが良いみたいです。

スポンサードリンク

砂抜きしたしじみの賞味期限

砂抜きしたしじみはあさりやはまぐりと比べて、すぐに弱ってしまい鮮度も落ちやすくなってしまうんだそうです。

なので、砂抜きしたらすぐにフリーザーバックなどに入れてチルド室で保存し、夏場は3日程・冬場は1週間以内と目安にすると良いみたいです。

しかし、鮮度のよってそこまで持たないことが多く、砂抜きしたら5時間以内に使う事をおススメされているお店が多いようです。

なので、どうしても使えない場合はすぐに冷凍すれば1~2ヶ月は持つみたいなので、冷凍保存するようにしてくださいね。

まとめ

砂抜きしたはまぐりは冷蔵保存で3日~1週間・冷凍保存で2~3ヶ月、砂抜きしたアサリの賞味期限は冷蔵保存で1~2日・冷凍保存で1ヶ月ほど・砂抜きしたしじみの賞味期限は冷蔵保存で5時間以内・冷凍保存で1~2ヶ月を目安にすると良いことが分かりました。

しかし、どの貝も鮮度によって変わってくるのでなるべく早く使い切るようにしていきたいですね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク