コストコはアメリカからきた巨大会員制倉庫型スーパーですが、そのコストコには鮮魚コーナーもあります。

巨大大型倉庫のスーパーに鮮魚があるというのはびっくりですが、その種類の多さにもびっくりします。

すべての商品を網羅したコストコの鮮魚コーナーをのぞいてみるとからし明太子が販売されています。

からし明太子は普通のスーパーで購入すると結構なお値段がしますし、なんていっても賞味期限が短いです。

果たしてコストコの明太子はどうなのでしょうか。

賞味期限 コストコ 明太子

コストコ明太子の購入時のねらい目と賞味期限

コストコが販売している明太子は本当に大きいです。

とってもぷっくりしていてとても美味しそう、さらに入っている量も半端ないです。

ですが、レベル表示に解凍という表示があるので、一気に食べてしまわないといけないと思いなかなか躊躇しがちです。

友人たちとシェアして食べるのであればそれに越したことはありませんが、なかなか家族で食べるのは食べきれる量ではないです。

コストコは大量に冷凍庫から冷蔵にうつされ、ゆっくり解凍されます。

なので、品出ししたばっかりの明太子であればまだカチコチに凍っている場合があります!

それがねらい目です。

購入して早めに持ち帰り冷凍庫に入れて置くといいでしょう。

冷蔵では約2週間しか賞味期限がない明太子も冷凍保存すれば2~3ヶ月は持つと言われています。

スポンサードリンク

コストコのばらこにも注目

コストコにはちょっと一風変わった明太子もあります。

それはばらこと表記されている明太子で、30gの小袋が20個入っています。

ひと袋づつに賞味期限が記載されていてバラバラになってもいつまで使えるかわかるのがまた便利。

ばらことは明太子の膜をとった状態の事をいって、主に調理用としてパック詰めされています。

なので、味も美味しいですし、なんていっても賞味期限が長いです。

なんとこちらは購入してから半年もの賞味期限があるため、一度買っておくと沢山の料理に使えてとても便利です。

賞味期限をあまり気にせず使えるのはありがたいです。

まとめ

コストコには鮮魚コーナーがあるだけではなく、賞味期限が長く便利なばらこもあります。

料理方法や使う期間に応じて購入してみてもいいかもしれません。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク