海老が安売りしている時や御節など祝い事に使う際に大量に海老を買う方は多いと思います。

しかし、思ったよりも海老を使わず余ってしまい冷凍したけれど、次に使うタイミングが無くて長期間冷凍庫に眠ってしまっていたなんて経験ありませんか。

そんな冷凍した海老の賞味期限ってどのくらい持つのか分からないだけに不安になってしまったりとあると思うので、調べてみました!

賞味期限 海老 冷凍

冷凍した海老の賞味期限って?

生の状態で冷蔵保存しておく場合は、2~3日くらいが賞味期限となります。

消費期限も同じ期間になります!

鮮度によって異なってくるのであくまでも目安です!

ただし、海老を処理してから保存するかしないかでも、多少変わってくるようなので冷蔵保存の仕方も書いておきます。

  • 買ってきたら早めにトレイから海老を取り出し、頭・背ワタ・殻を取っておく。
  • 下処理が出来たら、塩を振って10分くらい放置し水洗いする。
  • 水気をしっかりと拭き取ったらラップに包んで冷蔵庫(チルド室)で保存。

スポンサードリンク

冷凍海老の賞味期限

使い切らなくて冷凍した海老の賞味期限は、1ヶ月~3ヶ月くらい持つようです。

鮮度によって異なってくるようなので、あくまでも目安です!

解凍後は3日以内に使い切るようにした方が良いそうですよ!

また、海老は冷凍すると風味や食感など落ちてしまうようなので注意してくださいね!

冷凍保存の仕方についても書いておきます。

  • 買ってきたら早めにトレイから取り出し、頭・背ワタ・殻を取っておく。(殻は付けたままでも大丈夫です!)
  • 下処理が済んだら、塩を振って10分くらい放置し水洗いする。
  • 水気をしっかりと取ってラップに一個ずつ包んでフリーザーバックに入れて冷凍保存。

まとめ

海老は冷蔵保存の場合は2~3日くらいしか持たないのですが、冷凍保存した場合は1ヶ月~3ヶ月くらい持つようです。

ただし、どちらも鮮度によって変わってくるのであくまでも目安となるそうです。

また、どちらも保存する前に下処理することで少しでも長く持たせることが出来るようなので、ひと手間かけるようにしてみてくださいね!

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク