もずくはとても手軽でそのままでも料理にも使え便利な食材ですが、もずくにも旬があるのは知っていますか?

もずくの旬は実は春先。

市場に流通されているもずくは9割は沖縄で養殖されていて、生もずくに関しては夏には枯れ始めてしまうようです。

そんな旬の時期が短いもずくですが、沖縄産もずくが大手倉庫型スーパーコストコでも大人気なのです。

賞味期限 コストコ もずく

コストコの大量もずくの賞味期限と保存の仕方

コストコは大型倉庫型スーパーな為、なんとなくもずぐを売っていないようなイメージがあります。

ですがコストコには沖縄産生もずくが春から夏にかけて1キログラムというたっぷりサイズで販売されています。

普通のスーパーでは一年中販売されているもずくですが、コストコは旬の食材も取り扱っていいるのです。

普通のスーパーのもずくは大体塩漬けされています。

なので本来のもずくのおいしさを味わうには生もずくが一番です。

自分ですきな味に味付けできますし、てんぷらやお吸い物、雑炊などに入れるなどアレンジが効くのもいいですね。

スポンサードリンク

実は冷凍保存できる生もずく

美味しい生もずくですが、生とつくからには賞味期限が気になります。

とくにコストコの生もずくは1キロにもなりますので特にどれくらいもつのかという疑問があります。

大体表示は冷蔵保存で購入日より2週間後までが賞味期限なようです。

1キロの量を2週間でたべなければいけないというのは結構プレッシャーですが、実は生のもずくは冷凍保存が可能なのです。

なんとなく冷凍できないイメージでしたが、実際、産地直送通販などは冷凍状態で送られてきています。

自宅で冷凍保存するには保存袋に入れて袋を平らにして保管します。

こうすることにより、使うときは使う分だけ割って使う事ができます。

旬のもずくを長く楽しむためのコツです。

まとめ

なんとなく、冷凍保存には向かないようなイメージがあったもずくですが、コストコに売っているような生のもずくは味もついていないので保存できるようです。

コストコにも短い間しか売っていない生もずくを是非購入して旬を楽しみたいですね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク