ロティサリーチキンといえばパーティーやクリスマスでは欠かせないチキンの丸焼きのことですね。

コストコでも販売されていてかなり人気の高い商品です。

食べ応えがあり、食卓を豪華に飾ってくれる大事な1品ですが、賞味期限がかなり短いというイメージはあまりないかもしれません。

賞味期限 コストコ ロティサリーチキン チキン

コストコで買えるロティサリーチキン

コストコで買えるロティサリーチキンはプラスチックのパックに丸々とした姿で入っており、こんがりと焼かれた姿が食欲をそそります。

またロティサリーチキンの近くにはチキンレッグも売られているので食べやすい方を選んでもいいでしょう。

ただしどちらも賞味期限は当日~翌日までとかなり短いものです。

コストコのロティサリーチキンを日持ちさせる方法は?

コストコで売られているチキン類は調理加工済みなため、すぐに食べることができるお惣菜ですので賞味期限よりは安全に食べられる期間の消費期限で示されています。

その期間はわずか1日です。

買った当日に食べてしまうのが1番いいですが大ぶりなロティサリーチキンは食べ切ることができない場合もあるでしょう。

翌日中に食べ切れる場合はラップをして乾燥をふせぎ、冷蔵庫でも大丈夫です。

常温で置くのは食中毒の菌が増える可能性があるのでオススメできません。

またどうしても当日、翌日で食べられない場合は冷凍することもできます。

スポンサードリンク

ロティサリーチキンは冷凍保存で賞味期限も延びる?

食べ切れないチキン類はラップで乾燥避けをして冷凍することができます。

しかしみんなでつついた物の食べ残しの状態だと雑菌が大量に付いている可能性があるため、あまりオススメはできません。

冷凍をする場合は箸をつけていない綺麗な状態の方がいいでしょう。

冷凍により、賞味期限を延ばすことはできますがお惣菜なので数日中に食べ切ってしまう方がいいです。

解凍は自然でも加熱でも大丈夫ですが滅菌をするために食べる前には高温で1度温めをすると安心して食べることができるでしょう。

まとめ

基本的には当日中に食べ切る方がいいロティサリーチキンですが大きいので難しい場合もあります。

捨てるぐらいなら冷凍保存をしておくのもいいでしょう。

コストコのチキンは容量もあり、安価で販売されているので手軽に手に入れることができます。

たくさん買って綺麗な状態を冷凍して好きな時に食べるのも1つの手ですね。

check市販の野菜は農薬だらけ・・・安心して食べ物を食べる為の方法とは!?
 
スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク