シチューは、子供が大好きな食事の1つだと思います!

また、シチューは、手軽に作れる、固形ルーもたくさんありますね!

ですので、固形ルーでシチューを作る家庭は多いと思います!

みなさん、固形ルーの賞味期限や、固形ルーの保存の仕方が気になっている方は多いのではないでしょうか。

今回は、シチューの固形ルーの賞味期限と、固形ルーは、常温・冷蔵庫・冷凍どちらの保存の仕方がいいのかについてお話しします!

賞味期限 シチュー ルー 常温 冷蔵庫 冷凍

シチューのルーの賞味期限は?

シチューのルーの賞味期限は、箱に記入されている日付です!

また、箱の賞味期限が過ぎているシチューのルーを使いたい方もいると思います。

この場合、あくまで、賞味期限は、美味しく召し上がれる日付ですので、保存の仕方で代わりますが、次の見出しでお伝えする保存の仕方で保存している場合は、賞味期限が切れていても、三ヶ月程度の賞味期限切れなら、シチューのルーを使うので、特別、お腹を壊したりなどはしないと思います。

ですが、シチューのルーの味の劣化はしていると思いますので、味が劣化している可能性があることは忘れないでくださいね。

シチューのルーの保存方法は?

シチューのルーの保存方法は、開封前と開封後で変わります。

開封前の場合は?

開封前の場合は、常温保存で大丈夫です!

ですが、常温保存でも、直射日光を避けて、涼しい場所で保存しましょう!

なぜ、直射日光を避けて、涼しい場所でないといけないのかといいますと、シチューのルーの脂肪が溶けて柔らかくなってしまう可能性があるからです。

ですので、高温のところで保存しない方がいいということがわかりますね。

スポンサードリンク

開封後は?

一度開封した、シチューのルーは、冷蔵庫で保存しましょう!

冷蔵保存する場合は、箱のまま保存でもいいですが、におい移りする恐れがあります。

ですので、タッパー・ジップロック・ラップに包むなどの密封保存をすることをおすすめします!

シチューのルーは、冷凍保存できるの?

シチューのルーを冷凍保存することは、一応できますが、冷凍保存をすることはあまりおすすめしません。

ですが、もし、冷凍保存する場合は、ルーをあらかじめ割っておき、タッパーやフリーザーバッグなどの密閉できる容器に入れて保存をしましょう!

ですか、シチューを冷凍後に、再び、解凍し再び冷凍するようなことは、味が劣化してしまうので、気を付けてください。

まとめ

シチューのルーの賞味期限は、保存方法仕方によっては、箱に記入されている日付から、三ヶ月程度過ぎていても、食べることが可能です!

保存方法は、そのルーの状態で、常温、冷蔵庫で保存するべきなのか変わりますので、そのルーの状態で、ちゃんとした保存をしましょう!

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事