栄養も満点でお手頃に買うことが出来るぶなしめじ。

ぶなしめじは袋に入って売られていますが、賞味期限の記載がなくいつまで持つのか疑問に思った人も多いのではないでしょうか。

そこで未開封の状態のぶなしめじの賞味期限はどのくらい持つのか調べてみたので紹介していきたいと思います。

賞味期限 ぶなしめじ 未開封

未開封のぶなしめじの賞味期限

ぶなしめじは生鮮食品の一つになるので、正確な賞味期限もないことから記載されていないんだそうです。

しかも、鮮度によっても異なってくるのでどのくらいと言い切ることは出来ないのですが、鮮度がある程度よく保存状態も良い場合の目安の賞味期限を書いていきますね!

直売所で買った新鮮なぶなしめじで冷蔵保存されている物であれば20日ほど、スーパーなどで売られているぶなしめじは新鮮なものを選んで正しく冷蔵保存されていれば10日ほど持つみたいです。

ただし、保存状態などが悪いと5日も持たない事もあるので注意してくださいね。

また、ぶなしめじは冷凍することも出来るようで冷凍すれば1~2ヶ月は持つみたいですよ!

スポンサードリンク

正しい保存方法

ぶなしめじを少しでも長く持たせるために正しい保存方法とは何か…

冷蔵保存する場合は、キノコは水分に弱いので細目に水分を拭き取るようにし、すぐ調理する場合は固い石突を付けたままキッチンペーパーなどに包んで保存するんだそうです。

使いかけを保存する場合は水分を拭き取ったらラップやキッチンペーパーなどに包むかタッパなどの密封容器に入れて冷蔵保存すると良いそうです。

また、冷凍保存する際は洗わずに石突だけ取り小分けにしてラップに包んだら、ジップ付きの袋に入れて冷凍すれば長持ちします。

使う際は解凍せずに使った方が良いみたいですよ!

まとめ

未開封のぶなしめじは保存状態が良く新鮮なものであれば10日前後持つことが分かりました。また、使い切れない場合は冷凍保存すると1~2ヶ月は持つみたいなのでおススメです。

保存方法としては、冷蔵保存する場合はキッチンペーパなどに包んで保存し、冷凍保存する場合は小分けにして保存すると良いみたいですね。

新鮮なうちに食べるのが一番栄養が摂れると思うので、早めに使い切るように努力していきたいですね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク