パスタやご飯、汁物など何でも合うとろろ昆布。

そんなとろろ昆布の賞味期限ってどのくらい持つのか知っている方少ないかもしれません。

そこで、とろろ昆布の賞味期限はどのくらい持ち、たくさん残ってしまった場合冷凍しても大丈夫なのかどうなのか気になったので調べてみました。

賞味期限 とろろ 昆布 冷凍

とろろ昆布の賞味期限

とろろ昆布はもともと保存食として昔から使われていたんだそうです。

しかも、お酢を使って作っているので賞味期限も未開封であれば約1年半ほどは持つと言われているんです。

しかも、冷蔵保存には向いていなく常温で保存するのが一般的なんだそうです。

ただし開封してしまうと、1週間ほどしか持たないなので注意してくださいね!

保管場所は高温多湿避けて直射日光に当たらない場所に保存するのが良いそうです。

また、とろろ昆布にも種類があり種類によっては賞味期限が3ヶ月~6ヶ月ほどと短めに設定されている物があるので、しっかりと賞味期限は確認してくださいね。

スポンサードリンク

冷凍しても大丈夫?

基本的にはとろろ昆布は冷凍も向いていないのですが、種類によっては冷凍されている物があるので一概に大丈夫ともダメとも言えないんです。

万が一冷凍されているとろろ昆布を買ってしまった場合は、必ず冷凍保存し食べる際は解凍せずそのまま使う事をおススメされているようです。

また常温保存でのとろろ昆布の場合、冷凍してしまうと風味が落ちたりカビが生えやすくなったりとしてしまうので、冷凍だけでなく冷蔵保存もせず必ず常温保存するようにしてください。

保存する際は必ず密封容器に入れて保存し、空気に触れないようにするのが良いみたいですよ!

まとめ

とろろ昆布の賞味期限は種類にもよって異なってくるのですが、だいたいは製造日から約1年半と設定されている物が多いそうですね。

また、短いものだと3ヶ月~6ヶ月となってしまうようなので、しっかりと確認しておかないといけないですね。

冷凍保存に関しては、元々冷凍されているものであれば大丈夫ですが常温保存となっている物に関しては、冷凍も冷蔵も向いていないので保存方法もしっかりと確認しておきたいですね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク