お弁当や朝食のおかずなど色々な場面で活躍してくれるソーセージ。

毎日使う訳でもない為、意外とソーセージを開封してそのまま放置し賞味期限が切れてしまっていたなんて経験あると思います。

そこでソーセージは賞味期限が過ぎても食べることは出来るのかどうか気になってしまったので調べてみました。

賞味期限 ソーセージ 1週間 2週間 1ヶ月

ソーセージの賞味期限

ソーセージの賞味期限は未開封で冷蔵保存をしっかりとしていた場合、製造日から25日と設定されている物が多いようです。

ただし、開封してしまうと空気に触れてしまい雑菌が増えてしまうので、保存袋でしっかりと保管して3~5日以内に使い切るようにした方が良いそうです。

しかし、お徳用のソーセージを買ってしまうと3~5日以内に使い切ることって難しいですよね。

その場合は冷凍すると1ヶ月くらいはもつと言われているので、冷凍保存しておきましょう!

スポンサードリンク

1週間・2週間・1ヶ月過ぎても大丈夫?

では、賞味期限が1週間・2週間・1ヶ月過ぎた場合食べることは出来るのか気になりますよね。

実は未開封であれば賞味期限が過ぎても1週間前後なら食べても平気みたいです。

しかし2週間~1ヶ月以上となってしまうと、腹痛や下痢などと体に害を与えてしまう可能性が高くなり、食べることはおススメされていません。

なので、冷蔵保存で賞味期限が過ぎても1週間前後までなら大丈夫と覚えておくと良いかもしれません。

※保管状態によってダメな場合もあり、あくまでも自己責任となるので注意してくださいね。

1週間以上持たせる場合は、冷凍保存すると賞味期限が過ぎても2~3ヶ月は持つみたいです。

ただし、冷凍してしまうと風味が落ちるので注意してください。

ただし、賞味期限が切れたものを食べる際は冷蔵保存・冷凍保存関係なくソーセージにヌメリがあったり、変な匂いがしたりなど異変がある場合はすぐに処分してくださいね!

まとめ

ソーセージの賞味期限は25日と設定されている物が多く、賞味期限が切れてしまった場合保存状態は良く1週間前後であれば食べることは出来るみたいです。

それ以上になってしまうと食べることは出来なくなってしまうので、なるべく早めに冷凍保存した方が良いみたいですね。

なるべくなら、賞味期限内に美味しく食べたいので早く使い切るようにしていきたいですね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク