皆さんはローストビーフを食べるときってどんな時ですか?

お中元などでもらって食べる方、スーパーなどで売っているものを食べる方、自分で作って食べる方…。

いろいろあると思います。

私の母は、スーパーで買ってきて食べています。

たま~に賞味期限が1日過ぎてしまったと言いながら食べるときもありますが…。

その場合は食べても大丈夫なのでしょうか?

また、真空パックの未開封の状態と開封後では賞味期限は変わってくるのでしょうか?

賞味期限 ローストビーフ 真空パック 未開封 開封後

ローストビーフの真空パックの賞味期限が切れていた場合

お中元などでいただいた、真空パックで保存されているローストビーフの賞味期限が切れてしまっている場合は、私は中が赤い身ということもあるので食べることはおすすめしません。

もしも、少し食べてみて味や香りがおかしくなく、食べようと思った場合は自己責任になってしまいますので、私は食べない方が良いと思います。

食べる場合は、加熱調理してから食べた方が良いかもしれませんね。

未開封の賞味期限

真空パックで保存されているローストビーフは、基本的に空気に触れないようになっているので長期保存が可能なようです。

空気に触れないということは酸化を防ぐことができます。

なので、常温でも長期保存が可能になってきます。

賞味期限は記載されている日にちを目安としてください。

多少過ぎても、食べられるようですが自己責任になってしまうこともあり、やはりおすすめは出来ないので、出来るだけ賞味期限内に食べるようにしてください。

スポンサードリンク

開封後の賞味期限

開封後は必ず冷蔵庫に入れるようにしてください。

普通に冷蔵庫に入れる場合は2日以内に食べるようにしてください。

一度、真空パックを開けてしまったということは、ローストビーフの酸化が始まってしまうので長期保存は出来ないようです。

また、冷蔵庫のチルド室を利用して保存する場合の賞味期限は1週間くらいが目安となります。

1週間以内に食べるようにしてください。

冷蔵庫やチルド室で保存していても、臭いがおかしいな?と感じたり、カビが生えてしまった場合は、目安の期間内であっても何かあったら困るので、破棄するようにしてください。

 まとめ

賞味期限が切れてしまったローストビーフを食べる場合は自己責任になるのでおすすめ出来ません。

未開封のものなら、記載されている賞味期限が目安ですが多少過ぎてしまっても酸化はしていないので加熱すれば食べられるかもしれませんが、出来るだけやめておくようにしましょう。

開封後は期限内に食べきってしまうようにしましょう。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク