手間暇かけて作ったオレンジコンフィ。

作ったのはいいけれど、いつまで日持ちするのかな?

出来れば少しでも長持ちできるよう上手に保存したいものですよね。

今回はオレンジのコンフィの賞味期限と保存方法をあわせてみてきたいと思います。

賞味期限 オレンジ コンフィ

オレンジコンフィの賞味期限

基本的には砂糖を多めに入れて作るので長く保存することは出来ます。

しかしご家庭により味付けは様々でしょうから、目安というものが難しいところです。

空気に触れさせないようにタッパーや保存袋を活用して冷蔵保存する場合、およそ1~2週間の保存が可能だと思います。

冷凍保存する場合も同じように空気に触れさせないようにビシッとラップに包んでから保存してください。

空気に触れてしまうと霜がつくことがあります。

煮沸消毒をした瓶に詰めて冷凍保存するとおよそ1年の保存がきくそうですよ。

オレンジコンフィを使ってアレンジ

もちろん完成したコンフィをそのまま食べても美味しいですが、ちょっとアレンジしてみませんか?

簡単なところではチョコレートコーティングしたオランジェット。

お客様のお茶菓子に出してみてもオシャレです。

また、オレンジケーキの上に並べてみたり、タルトにしたり、フルーツサラダにしてみたり、お料理の味付けのソースに活用してみたり。

ちょっとしたアクセントにピッタリだと思いますよ。

スポンサードリンク

オレンジ選びに注意して!

オレンジだったら何でもいいというわけではありません。

海外から輸入されたものだと防カビ剤が散布されてあり、皮ごと使用するコンフィには不向き。

たわしなどで磨き洗いしてワックスをとって、という作業を丁寧にやらなければなりません。

国産だとネーブルオレンジがコンフィ作りに向いているようです。

国産のオレンジでも年中手に入るかと言えば、確かに難しいですよね。

2月3月が旬のようですので、この時期には果物コーナーに入荷されているかチェックしてみてください。

まとめ

活用術もたくさんありますが、確かに手間のかかる一品。

丹精込めて作ったものですから、上手に保存して美味しくいただいてくださいね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク