唐辛子を醤油に漬けました。

どのくらい持つのでしょうか?

醤油には防腐効果もあるのですが、長期間漬けても大丈夫でしょうか?

早速見て行きましょう。

賞味期限 唐辛子 醤油漬け

唐辛子の醤油漬けについて

保存食として唐辛子の醤油漬けの作り方とは?

唐辛子はツヤのある綺麗なものを選びましょう。

唐辛子の栄養価はビタミンCやビタミンE・β―カロテンなどが含まれており体に良さそうですね。

ビニール手袋をして刺激を受けないように注意しながら刻み、お好みでニンニク・ネギ・青じそなどを加えて我が家の調味料を作って見ましょう。

耳かき一杯ほどの微量でも辛さを感じます。

色んな料理の味付けに薬味にご利用になれます。

スポンサードリンク

保存期間はどれぐらい

次に本題の賞味期限について調べて見ました。

漬物店のHPによると大体3ヶ月ぐらいです。

保存期間を延ばすには、常に様子を見て下さい。

醤油を加えたり、カビが生えたり、腐らないように火にかけても良いですね。

普通の醤油の賞味期限は大体一年位です。

醤油漬けの具はそれまでに使い切り、具の入替をしましょう。

まとめ

如何でしょうか?

開封前の醤油の賞味期限は一年ほど。

開封するとその瞬間から賞味期限は短くなって来ます。

家庭では早めに使いきるほうが良さそうです。

具だけ先に使い切って、醤油の継ぎ足し、具の追加などをして長く使っている人が多いようです。

変わり種としてクリームチーズを加えるとの報告がありました。

果たしてどのような味がするのでしょう。

和と洋の組み合わせも意外と会うのかもしれません。

自分で作った醤油漬けは、市販品の賞味期限より短くなるようです。

蓋をキッチリ閉めているようでもどこか閉めが弱いようですね。

簡単に作れるので、少量ずつ作って1~2週間で使い切るのが良いのかもしれません。

お手製の醤油漬けを作って我が家の味に変化をつけては如何でしょうか?

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク