子供のおやつや小腹が空いた時など手軽にサッと作れて出せるホットケーキ。

ホットケーキが好きな人なら小麦粉や牛乳などで自分で作るけど暇が無い時などはホットケーキミックスがあると便利ですよね。

でも買ってきたけど、使い切れず余ってしまう事があります。

残しておきたいけど保存はどうしたら良いのか分からず、そのまま常温で置いている人は居ませんか?

実は保存の方法を間違えると大変な事になってしまう事があるんです!

今回は、ホットケーキミックスの保存方法について紹介します。

賞味期限 ホットケーキミックス 開封後 未開封

放っておくと大変な事に!

意外と知られていないホットケーキミックスの保存方法ですが間違えた方法で保存しておくと食べた時に即時型アレルギーになってしまう事があります。

アレルギーの原因は『コナヒョウダニ』と言うダニが増える事で、人間に害をもたらします。

コナヒョウダニとは家の中に居るダニの8〜9割ほどを占めていて亡骸や脱皮した抜け殻、排泄物などが色々なアレルギー症状を起こすと言われており絨毯やカーテンの他に布団・ぬいぐるみ・畳などに生息しています。

食べこぼした食料や人の皮膚・フケなどを餌として食べ温度が25度前後で湿度が高い環境を好みます。

主なアレルギーとしてアレルギー鼻炎・気管支喘息・アトピー性皮膚炎などが挙げられます。

スポンサードリンク

開封後と未開封の賞味期限

ホットケーキミックスの賞味期限はメーカーにもよりますが概ね10ヶ月〜2年程度が賞味期限となります。

もちろん、この賞味期限の日数は未開封の状態での期間です。

開封後でしたら2〜3週間で食べきる様にしなければ3週間あたりを過ぎた頃から急激にダニが繁殖してしまう事があります。

保存の環境にもよりますが常温保存した場合はもっと早くにダニが増える原因になります。

また、未開封のホットケーキミックスも常温保存しておくとダニが袋を破り侵入してくる恐れがあるので常温保存は避けた方が良いと思います。

では、どんな保存をしたら良いのか?

実はホットケーキミックスに紛れ込んでくるダニは熱には強いが寒さには弱く冷蔵庫での保存が有効と言われてます。

冷蔵庫で保存が出来るからと言っても開封後も未開封も、そのままでは無くて密閉出来る容器に入れて冷蔵庫で保存する事を勧めます。

まとめ

ダニにとって餌となるタンパク質などがある粉物商品は環境としては最高な場所です。

冷蔵庫で保存する事により増える事は無いですが開封後はなるべく早くに消費してしまいましょう。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク