ついついあれもこれもと買ってしまうコストコ。

なんていっても大型倉庫型スーパーで会員制の安心感でついつい大量買いをしてしまいます。

とてもリーズナブルなので、レジに行ってびっくりなんてことも。

しかし、実はコストコ、返品保証があるという事をご存知でしょうか?

気分が上がりすぎて返品したいなんて時は利用できるのです。

ではどういう仕組みで、どういう場合返品ができないのでしょうか。

賞味期限 コストコ 返品

なんでも返品可能?コストコの返品可能商品

返品するのってどれくらいまでに言えばいいか・・・と普通は思いますが、実はコストコは返品期限を設けておらず、食品については食べかけでも返品が可能なのです。

なかなかこういったサービスはないですよね。

普通は開封した時点で返品が効かないのですが、食べてあまり好みではなかった場合返品できるのです。

しかし、注意が必要なのは家電を購入した場合一部返品期間が設けられているのと、食品に関しては賞味期限切れのものは受け付けてはくれないという事です。

それでも太っ腹な返品保証です。

スポンサードリンク

食品の賞味期限に注意さえすればレシートなくても返品可能

この返品保証はレシートが無くても会員制なので会員番号から商品を追える為大丈夫なのもすごいところです。

ただしクレジットカード支払いはクレジットカード控えが必要となりますのでご注意ください。

そして食品は半分以上残っていることが原則なようです。

これらの事を注意すればコストコはほとんどの場合たとえ食品であっても返品することが可能という事です。

食べかけでも口に合わないから返品が可能というのはとてもありがたいです。

ただ、賞味期限が長く、返品しようとしていつの間にか切れているという事もあるので注意です。

店舗によって問い合わせた時賞味期限の写真を提出を要求される場合もあります。

まとめ

食品であっても、食べかけであっても、賞味期限が切れていない物であればほとんどの場合返品可能なのは、会員制であるからという事のようです。

食べ物が返品可能はとてもありがたいですね。

もし気に入らない食材なら、賞味期限が切れる前に、返品できるようなら早めに返品するのがお得です。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク