レバーは良質なたんぱく質やミネラルが豊富に含んだ食品で、栄養価がとても高い食材です。

レバーを買いに行くときは商店街の肉屋や、あるいはスーパーなどで手に入りますね。

便利な世の中になりました。

そんなレバーを食材にして作る料理はそれなりにありますよね。

例えばレバニラとか焼肉とかにもレバーは使用されます。

今日のレバー料理はお店だけではなく家庭でも見られます。

そんな栄養豊富なレバーは購入した後、その日のうちに調理して食べたりする家庭もいれば、冷凍保存して次の日などにしますよね。

そのレバーは具体的に賞味期限はどれぐらいなのかご存知ですか?

今回はその冷凍レバーの賞味期限について説明します。

賞味期限 レバー 冷凍

レバーを冷凍

一般的に肉食品を家庭用の冷蔵庫で冷凍した場合、約二、三か月ぐらい持つと言われています。

レバーを冷凍した場合でも大体それぐらいでしょう。

レバーを長期に保存したい場合はレバーを選ぶ際に気を付ければ良いでしょう。

レバーの選び方

レバーは鮮度が命ですので、肉屋とかで選ぶ際に黒ずんだ色は避け、赤みのある鮮やかな色そして弾力のある物を選びましょう。

長期保存が少しでも長くなる肉を選びます。

スポンサードリンク

冷凍保存

本来レバーは購入後すぐに食べきるのが好ましいです。

でもどうしても保存してしまう場合があるでしょう。

まずは家庭用冷凍庫に入れる前に、まずはたっぷりの塩とレバーを酢で優しく揉み洗いした後、水で洗い流します。

そして鍋で水を茹で、アクが出てきたら火を消します。

その後容器か何かに入れて冷凍庫にいれます。

新鮮なレバーならこれで約二、三週間は持つでしょう。

まとめ

レバーは焼肉とかで見かけることができる肉食品です。

その肉食品を家庭で作ることが出来ますが、レバーが残ってしまう場合があるでしょう。

保存をする場合、レバーの質を見極めるところから始めたほうがいいでしょう。

そして保存する場合は塩と酢を使って揉んだ後に冷凍庫に入れて保存をします。

これで約二、三週間はおいしくいただけるでしょう。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事