コストコでもまとめ買いしたいという人が多いのが、お得な値段で手に入る肉ですよね。

ひき肉や鳥肉、牛肉などどれも海外のサイズで売られているのではと思ってしまうくらいに大容量です。

キロ単位で購入して食べきれるのか不安な人もいますよね。

コストコで販売している肉はどれくらい日持ちするのか、賞味期限について見てみたいと思います。

賞味期限 コストコ ひき肉 鳥肉 牛肉

コストコの肉とは?

様々な種類の肉が販売されていますが、どれくらいの賞味期限となっているのでしょうか?

購入者が多いと思われる肉について調べてみたいと思います。

やっぱり定番?ひき肉について

調理にも使いやすくて、合挽や牛肉、豚肉のみなどでも種類が選べるのがひき肉ですね。

コストコで販売されているひき肉の中でも牛ひき肉に注目してみます。

コストコでは、ひき肉の中で赤みが何パーセントなのか表示されているようです。

あっさりしているのが好きな人には赤み88パーセントの商品が良いのではないでしょうか?

これがどれくらいの割合なのか考えるのであれば、一般的に販売されているひき肉の赤みが70パーセントくらいという意見を参考にすればわかるのではないでしょうか?

物足りない人は、自分で合挽にしても良い商品です。

2キロ近くの量で販売されているのですが、賞味期限内に使い切れるのでしょうか?

ひき肉の賞味期限は短く、やはりコストコも加工日の翌日である場合が多いみたいです。

保存するのは小分けしてから冷凍させるのが良さそうです。

スポンサードリンク

鳥肉や牛肉の賞味期限は?

鳥肉や牛肉の販売方法は、単に精肉として売っているものだけではなさそうです。

真空パックになっていたり、味がついていたりと用途によって選ぶことが出来る商品となっているようです。

真空パックで販売されている鳥肉は2キロ以上の大容量なのでやはり冷凍保存にすることが良さそうです。

手間かもしれませんが、小分けして冷凍させるのが調理の時に楽が出来る方法となりますね。

賞味期限については個々によって異なっているのですが、真空パックの様な鳥肉では5日くらいとなっているようです。

ブロックやカットされている状態の牛肉は4日程度のものが多いようですが、いずれにしても表記を確認することを忘れないでください。

まとめ

コストコで肉をまとめて購入するのが定番という人も多いみたいですね。

賞味期限が短いのは当たり前ですが、冷凍させることで長くなります。

保存の仕方に気を付ければ、容量が多いコストコでも美味しい肉を買うことが出来ますね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク