家庭でも簡単に食べられるようなメニューになってきているトルティーヤかもしれませんが、もちろんコストコでも買うことが出来ます。

今回は、惣菜として人気のあるハイローラーと冷凍のトルティーヤについて賞味期限などを見てみたいと思います。

賞味期限 コストコ トルティーヤ

コストコのトルティーヤって?

惣菜として売られている状態のトルティーヤから考えてみたいと思います。

コストコでは人気の商品なので名前を聞いただけでどのような物なのかわかる人もいるかもしれませんね。

コストコのハイローラーって?

ベーコン、レタス、トマトを具材としてトルティーヤで巻いてあるのです。

食べやすいようにカットされているので助かります。

ボリュームもあるので一人で何個でも食べられるような物ではないと思いますが、味は美味しいとのことです。

賞味期限は加工日の翌日までとなっているみたいです。

トルティーヤと言えば、このように料理として出来上がっているものを想像することが多いと思います。

スポンサードリンク

トルティーヤだけを購入できるの?

コストコではハイローラーとして販売していることからもわかるように、トルティーヤというのは巻いてある皮の様な部分を指しているのです。

自分で作りたいという人には、トルティーヤのみを購入することも出来ます。

フラワートルティアという名前で売っているようです。

先ほど紹介したハイローラーなどもこのフラワートルティアが使われているみたいなので味は美味しいと思われます。

小麦粉が原料なのでパンの代用品としても使用できるのだとか。

これは冷凍されている状態で販売されているので保存期間が長いです。

冷凍状態であれば購入日から1年くらいは大丈夫みたいです。

40枚ほど入っているので一度に使い切れなくても安心ですね。

解凍する方法は様々のようですが、自然解凍で必要枚数だけ端から使っていく方法やレンジで解凍するという意見もあるようです。

そのあとはレンジもしくはフライパンで加熱することによって美味しく食べられるみたいです。

オリジナルのトルティーヤを作りたい人はこちらを購入するのも良さそうですね。

まとめ

トルティーヤというのは料理名だと思っていた部分があります。

しかし、コストコでトルティーヤと言われたらハイローラーを想像してしまうくらいに有名な惣菜ですよね。

手軽にすぐ食べたいときにはハイローラーで、手作りしたいときには冷凍のトルティーヤを購入するという方法もありだと思いました。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク