果物は美味しいだけでなくビタミンが豊富で美容にも良いのでおやつのかわりに食べると良いですよね。

ただ、果物ってすぐに食べたいとき皮をむくのが結構大変です。

特にスイカ、メロン、パイナップルは皮が固くてカット難しいですし、一人暮らしの人は丸ごと一個食べるのが難しいです。

そんな時に良くスーパーに売られているカットされたフルーツを買う事があります。

このカットされているフルーツの賞味期限はどれくらいなのでしょうか?

賞味期限 スイカ パイナップル メロン カット

カットされているフルーツの賞味期限

スーパーで売られている生のカットフルーツはパックに入っているものはあまり日持ちしません。

製造日から3日くらいのようです。

傷むのが早いので早めに食べるようにしましょう。

また、スーパーで製造日からすでに数日たっている為、値下げされ売られているカットフルーツは当日中に食べたほうがいいでしょう。

スイカの賞味期限

夏はスイカが食べたくなりますね。

スイカは丸ごとだと2週間~1か月日持ちします。

スイカは冷えると甘みが落ちてしまうので、冷蔵庫ではなく常温に保存しましょう。

食べる前に冷やしておくと良いようです。

カットしたスイカは賞味期限が短くなります。

カットしたらすぐに食べきってしまう方が良いでしょう。

どうしても食べきれないときはラップに包んで冷蔵庫に保存して2~3日以内に食べきるようにしましょう。

スポンサードリンク

パイナップルの賞味期限

パイナップルは暖かいところでしか育たないので日本では沖縄県の名物ですね。

パイナップルは丸ごと保存すると4~5日です。

冷暗所に葉っぱの方を下にして保存しましょう。

パイナップルは買った時にすぐ食べた方が鮮度も栄養も良いので出来ればすぐに食べましょう。

カットしたパイナップルは賞味期限が短くなります。

カットパイナップルはラップに包んで保存用の袋に入れて、冷蔵庫で2~3日以内に食べきるようにしましょう。

冷凍してもシャーベットの様になるので夏のおやつに良いかもしれません。

メロンの賞味期限

メロンは熟しているかいないかによって保存方法が違うようです。

メロンは冷やすと熟さなくなるので、まだ熟していないメロンは常温、すでに完全に熟しているメロンは冷蔵庫に保存しましょう。

熟しているメロンはあまり日持ちしないので2~3日以内に食べるようにしましょう。

カットしたメロンはラップをして冷蔵庫に保存して2~3日くらいです。

カットしたメロンは冷凍して凍ったまま食べても、スムージーにしても美味しいです。

まとめ

スイカ、パイナップル、メロンなどのフルーツはカットするとどれも2~3日以内に食べた方が良いことが解りました。

カットすると空気に触れやすくなるので傷みやすいようです。

保存するときはなるべく空気に触れないようにラップして保存しましょう。

また、食べきれないときは冷凍してシャーベットの様になったカットフルーツを食べるのもお勧めです。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク