常に冷蔵庫に保存されているマヨネーズ。

思っている以上にマヨネーズを使う機会が多く、常に買い置きして常備して置く方も多いのではないでしょうか?

しかし、未開封であったり開封してあるものの賞味期限ってどのくらい持つのかあまり気にしない方も多いと思います。

そこで、マヨネーズの未開封と開封後の場合の賞味期限を調べてみました。

賞味期限 マヨネーズ 未開封 開封後

マヨネーズの賞味期限って?

マヨネーズには酢と塩と油と卵が使われていて、しかも保存料は使われていません。

しかし、酢や塩に含まれている滅菌作用が強く腐りにくいので、常温保存にも適しているんだそうです。

未開封の場合の賞味期限

腐りにくいというマヨネーズの未開封の場合の賞味期限は、

  • ボトル入り(450g)と瓶入りの場合は12ヶ月
  • 700g以上と大容量のボトルの場合は10ヶ月

と、大手メーカーである「キューピー」で言われているんだそうです。

また、「キューピー」以外のメーカーのマヨネーズも、ほとんどのものが1年と賞味期限が設定されているようです。

スポンサードリンク

開封後の場合の賞味期限

未開封だと1年は賞味期限持つことが分かったから、開封後も1年近くは大丈夫でしょう!!なんて思う方もいると思いますが、実は開封してしまうと空気に触れてしまうので期限が短くなります。

それでは、どのくらい期限が短くなるの?って気になりますよね。

開封後は必ず冷蔵保存で約1ヶ月を目安に使い切るようにした方が良いと言われています。

しかし、ネットで他の方の声を調べてみると・・・

  • 冷蔵保存していて開封後1年は持った!
  • 油が分離していなければ大丈夫でしょ!
  • 味や臭いといった風味が可笑しくなければ使います!

など、賞味期限を気にしないで使っている方も少なくはないようです。

しかし、少なからずとも酸化は始まっているので、もし開封後1ヶ月以上経っている物を使う場合は自己責任となりますので注意してください。

まとめ

マヨネーズの賞味期限は未開封の場合、ほとんどのメーカーは1年と設定されており腐りにくいことから涼しい所であれば常温保存も出来るんですね。

しかし、開封後は空気に触れてしまい酸化も始まってしまうので必ず冷蔵保存で1ヶ月を目安に使い切るようにすると良いことが分かりました。

なので、開封後はなるべく早く使い切るようにしていきたいですね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク