マヨネーズって気づいたら無くなってることが多いので、常に常備して置く方も多いのではないでしょうか?

しかし、常備していると気づいたら賞味期限が過ぎていたなんてことも・・・。

そこで、賞味期限が過ぎても1ヶ月・半年・1年どのくらいまで持つのか気になったので調べてみました。

賞味期限 マヨネーズ 1ヶ月 半年 1年

マヨネーズの賞味期限はいつまで?

マヨネーズの賞味期限は、ほとんどのメーカーで1年と設定されています。

ただし、700g以上になる大容量のものだと10ヶ月と少し短めに設定されているようです。

また、開封後は未開封と違って常温保存出来ず冷蔵保存となり、また空気に触れてしまうので酸化が始まり1ヶ月を目安に使い切ってくださいとも言われています。

スポンサードリンク

1ヶ月・半年・1年過ぎても大丈夫?

では、賞味期限が過ぎしてしまった場合どれくらい持つのでしょうか。

マヨネーズには酢と塩が使われており、どちらも滅菌作用が強く保存料を使わずとも腐りにくいようになっているんだそうです。

なので、未開封でしっかりと日の当たらない涼しい所でと保存状態が良ければ数か月長くて1年過ぎても持つみたいですよ!

しかし、黄色の液状に分離していたり、油が酸化している、味や香りが変など一つでも異変がみられる場合は駄目になっている証拠なので使うのはやめてくださいね!

また、半年以上経ってしまうと開封後すぐに酸化して駄目にもなりやすいので自己責任での使用となりますので注意してくださいね。

なので、1ヶ月くらいなら過ぎても使う事は出来ますが、半年以上経ってしまったものは異変が無いかしっかりと確認してから自己責任で使うようにしてくださいね。

ちなみに賞味期限内で開封したマヨネーズは長くても2ヶ月はギリギリ持つみたいです。

まとめ

マヨネーズの賞味期限は約1年と設定されている物が多く、未開封でしっかりと保存状態が良ければ数か月、長くて1年近く持つこともあるようですね。

しかし、半年以上たったものは開封したら酸化がしやすく傷みやすいので注意が必要かもしれないですね。

美味しく安全に使うのであれば賞味期限内が一番だと思うので、賞味期限が切れる前に使うようにしたいですね!

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク