子供も大好きなポテトサラダやマカロニサラダに必要なマヨネーズ。

どちらもついつい多めに作ってしまい余りがちになってしまうんですよね。

しかも、マヨネーズを使ったサラダの賞味期限って一体どのくらい持つのか分からないので、ちょっと残すには抵抗が出てきてしまうのもあるんですよね。

そこで、マヨネーズを使ったサラダの賞味期限はどのくらい持つのか気になったので調べてみました。

賞味期限 サラダ マヨネーズ

マヨネーズで和えたサラダの賞味期限は?

マヨネーズを使ったサラダはマヨネーズ自体は腐りにくいものなんですが、使っている材料によっても異なってきてしまうみたいなんです。

そこで、マヨネーズを使ったサラダの定番であるポテトサラダとマカロニサラダで賞味期限について書いていきます。

スポンサードリンク

マヨネーズで和えたサラダの賞味期限

ポテトサラダについては、玉ねぎやハムと生のものや、そしてメインのじゃがいもが使われています。

しかも、生のものを使う事によってジャガイモも腐りやすくなってしまうようで、常温だと数時間しか持たないんだそうです。

  • 冷蔵保存の場合:ハムが使われている物だと2日くらい、それ以外のものだと4日くらい
  • 冷凍保存の場合:ラップなどで包んでからジップ付きの袋に入れて冷凍すると1ヶ月くらい

なので、2日以内で食べれないのであれば早めに冷凍してしまうと良いかもしれないですね。

そして、実はマカロニサラダの賞味期限もポテトサラダと全く同じになるんです!

ただ、解凍後はマカロニがあまり食感が良くないのでグラタンなどにして食べると良いみたいですよ。

なので、マヨネーズを使ったサラダは2日以内に食べ切れない場合は冷凍するのをおススメします。

まとめ

マヨネーズを使ったサラダは使われている具材によって異なってくるようですが、ほとんどのものはだいたい冷蔵保存で2~4日、冷凍保存で1ヶ月くらいということが分かりました。

しかも、常温だと数時間しか持たないので作る時は食べる少し前に用意すると良いかもしれないですね。

なるべくは、作った当日中には食べ切るようにしたいですが、食べ切れない場合は早めに冷凍保存するようにしていきたいですね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク