野菜サラダなどに入っているスプラウトには、いろいろな種類がありますよね。

中でも注目されているのがブロッコリースプラウト!

又は、ブロッコリースーパースプラウトですが、陳列棚を見ると完売となっている事は良くあります。

買い占めている人がいるのでしょうか。

しかし、どうしてこんなに注目を集めているのか・・・気になるところですよね!

賞味期限 ブロッコリースーパースプラウト

ブロッコリースーパースプラウトの賞味期限はどれくらい持つ?

ブロッコリースーパースプラウトは、野菜であるブロッコリーの新芽にあたり発芽3日目の物を指しダイエット効果や抗酸化作用があることから最近では購入する人も増えているようです。

また、同じ新芽でブロッコリースプラウトがありますが、スーパーが付いただけで何か特別な違いがあるのでしょうか?

気になるところですよね!

この2つの違いや賞味期限などについて調べてみました。

ブロッコリースプラウトと賞味期限

ブロッコリースプラウトは、ブロッコリーの新芽であり発芽してから5~6日目くらいの物を指し、身体に良いと言われるスルフォラファンの成分を含み、体の健康を維持するための大切な働きをします。

主な効果は以下のようなものになります。

  • 解毒作用 
  • 甘草機能の改善と維持
  • 抗酸化作用
  • 花粉症の抑制効果

などの4大効果を持ちます。

また、ブロッコリースプラウトは野菜のブロッコリーに対して7倍のスルフォラファンを含むとされています。

賞味期限については、生鮮食品である為、明記されてはいませんが、目安として発芽日から1週間くらいとされているようです。

スポンサードリンク

ブロッコリースーパースプラウトと賞味期限

成分はほぼブロッコリースプラウトと同じですがカロテンが多くスルフォラファンの量はダントツで、ブロッコリーの20倍も含まれている為、効果としてもこちらの方が確実にあるようです。

しかも3回に1回摂取するだけで十分な効果が得られると言う事ですから嬉しいですよね。

また、高脂肪の食事による内臓脂肪の蓄積が抑制される事が動物の実験で明らかになったと言う事で、健康維持のためだけではなくダイエット食品としても高い評価があります。

そんなブロッコリースーパースプラウトの賞味期限も同じ生鮮食品である為、約1週間前後で食べきる事が良いようです。

また、冷凍保存も可能である為、試してみてはいかがでしょうか!

その時は、味噌汁やスープなどに放つと良いようです。

まとめ

素晴らしい効果を持つ食材である為、健康維持のためにも続けて摂取したいものですね!

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク