チャーシューなどを「お取り寄せ」した場合、家庭では作れないプロの味を味わう事も出来る為、とても便利ですよね。

有名なラーメン店で作ったチャーシューなどは本格的でありギフトで頂くハムやチャーシューとはまた格別な味わいがあります!

出来る限り現地で食べる味を家庭でもそのまま食べてみたいと思いますが、その賞味期限は何日くらい持つのか気になるところですよね。

賞味期限 チャーシュー 真空パック

チャーシューの真空パック詰めの賞味期限は何日くらい持つのか?

せっかく極上のチャーシューを取り寄せても賞味期限が過ぎてしまったりして美味しく食べられなかったらがっかりですよね。

また、余った場合の保存の仕方や残ってしまった場合の使い方なども知っておくと便利である為、この2点を簡単に紹介したいと思います!

真空パック詰めされたチャーシューの賞味期限

遠方からチャーシューなどを取り寄せた場合、ほとんどは真空パックされた状態で送られてきます。

また、冷凍されている事が多いので到着後もそのまま冷凍保存が出来るので、とても便利であり、未開封のままであれば約3ヵ月は保存可能です。

しかし、一度開封した物については、冷蔵庫保存で1,2日くらいしか持たない為、痛みも早いことからなるべく早めに食べてしまった方が良いようです!

スポンサードリンク

真空パックのチャーシューを開封した後の保存方法や調理の使い道

個別に真空パックされたチャーシューでも残ってしまう事は良くありますが、次の日に食べる時はレンジなどやライパンなどで火を通してから食べる事が良く、ハムなどで食中毒をおこしたと言う事例もあるため、肉加工品は注意が必要です。

また、使い道としては、太巻きや手巻き寿司などの具材にも利用できるため何時もの手巻きずしや太巻きよりもリッチな感じが得られることから、人の集まるホームパーティでは話題になるかもしれませんね。

まとめ

真空パックされたチャーシューは出来たてをそのまま保存している為、味を損ねることなく美味しく食べられますが、一度開封した物は痛みが早い為、日持ちはしないので1、2日で食べてしまう事が安全だと言えそうです。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク