ギフトなどでチャーシューを頂くことがありますが、レシピの応用も幅広く利用ができて助かりますよね。

でも、チャーシューを一度に全部を食べきる事は難しく、ほとんどは半分くらい残ってしまいます!

未開封のままでの保存期間は3か月くらいと記載されていますが、一度開封した物については「開封後、お早目に」と記入されているだけで、実際のところ何日くらい持つのかが気になるところです。

賞味期限 チャーシュー 開封後

チャーシューの開封後の賞味期限は何日くらいまで大丈夫なのか?

ギフトで頂くチャーシューなどは、手作りチャーシューと違って添加物を含んでいる分、賞味期限も長く約3か月ほどは持つようです。

しかし、一度に使い切る事は難しく、気になるのは余ったチャーシューの賞味期限ですよね。

また、その保存の仕方やチャーシューを使ったレシピの応用なども気になるところですのでご紹介したいと思います!

開封後の賞味期限

ギフトなどで頂くチャーシューなどは、添加物を含んでいる為、長く日持ちするように出来ていますが、問題は一度開封した物です。

一度開封した物は、空気に触れるため雑菌が繁殖しやすい状態であり酸化もしやすい為、長くても1週間以内には食べてしまった方が安全です!

また、食べる際には臭いや色などを確認して自分の嗅覚と舌センサーを働かせて食べるようにしましょう。

スポンサードリンク

開封後の保存とレシピの応用

一度開封した物を再度、冷蔵庫保存するときはラップなどで密閉状態にするかジップロップなどに入れてからチルドに入れる事で1週間は日持ちするようです。

また、チャーシューは料理の応用も利くためいろいろな料理に使う事が出来ます。

我が家では、ラーメンの上に乗せる以外は、チャーハンの具材として利用したり、スープやチャーシュー丼、又は、生春巻きの具材にと様々な料理に使うようにしています。

ネギチャーシューなどにすれば、お酒のおつまみにもなります!

また、冷凍保存をすれば1ヵ月ほどは持ちますが、解凍した物についてはその日に使い切る事が良いようです。

まとめ

チャーシューの開封後の賞味期限はほとんどが自己判断になってしまいますが、その保存状態によっては1週間は持つようです。

賞味期限は、あくまでも未開封の状態であり尚且つ、定められた保管方法での保存期間であるため、一度開封した物については無意味な事になります。

開封後は出来るだけ早めに食べてしまう事が安全であると言えそうです!

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク